Windows 10 でコントロールパネルを開く方法

質問「Windows 10 Creators Update」を適用したら「クイックリンク」メニューから「コントロールパネル」がなくなってしまいました。

回答スタートメニューのアプリ一覧から選択するのが正攻法です。

Windows 8 になって「コントロールパネル」へのリンクは「スタート」メニューから選べなくなったため、画面左下を右クリックで表示される「クイックリンク」メニューから選択できることを以前、紹介しました。

この「クイックリンク」メニューによる開き方は、これまでの「Windows 10」でも有効でした。

 

ところが大型の更新プログラム「Windows 10 Creators Update」で「クイックリンク」メニューに変更がありました。

それまであった「コントロールパネル」へのリンクがなくなり、代わりに「設定」へのリンクとなったのです。

 

このため、今後「Windows 10」で「コントロールパネル」を開く方法は「スタート」メニューのアプリ一覧からが正攻法となります。

  1. 「スタート」ボタンをクリック、「スタート」メニューを表示
  2. アプリ一覧の「W」から「Windowsシステムツール」を選択

     
  3. 「Windowsシステムツール」から「コントロールパネル」を選択

     

ただし、この手順だとアプリ一覧で「W」まで、かなりのスクロールが必要になります。

 

そこでキーボードを使った以下の方法で少しだけ手早く開くことができます。

  1. 「Windows」キーを押す(または「スタート」ボタンをクリック)
  2. 検索できる状態になるので「コントロールパネル」と入力
  3. すべて入力しないでも、最初の数文字の入力で検索候補の一番に「コントロールパネル」が選択された状態で表示される

     
  4. 選択された状態で「Enter」キーを押す

これでも「コントロールパネル」を開くことができます。

 
◆◇◆

もっと簡単にマウスで「コントロールパネル」を開きたい場合、上述の2つの方法で開く前の「コントロールパネル」を右クリックして

現れたメニューから以下の「ピン留め」を設定することができます。

  • スタート画面にピン留めする
  • タスクバーにピン留め

 

自分が使いやすいほうの「ピン留め」をすればいいですが、「スタート画面」のほうが見つけやすいかもしれません。

いずれにせよ、まだまだ「コントロールパネル」は必要です。

 

理解を深めるための「パソコン用語解説

スポンサーリンク

ご意見&コメント

パソコントラブルQ&A」をご利用いただき、ありがとうございます。

「参考になった」「ちょっと違うかも?」というときは TwitterFacebookページを使ってご感想やコメントをいただけると嬉しいです!励みにもなりますし、必要に応じて情報の追加や修正もしてまいります。

 

関連情報を検索

パソコントラブルQ&A」「パソコン用語解説」では関連Q&Aや用語解説を豊富に掲載中です。検索してみてください!

パソコントラブルQ&A
過去の「Q&A」
(787 件)

林 編集長のプロフィール

写真1写真2

:パソコン生活応援アドバイザー。「なにしろパソコン.com」サイト運営、メルマガ編集、セミナー講師からコラム・書籍執筆まで実績豊富!

 詳細

ブログパーツ

「パソコントラブルQ&A」ではトラブル解決のヒントなども紹介していますが、解決をお約束するものではありません。 トラブルの深刻度やご利用のパソコン環境によっては効果がなかったり、ほかのトラブルを誘発する場合もあります。そのため、作業前に大切なデータは、ご自身で必ずバックアップをおこなってください。

本サイトを参考にしたパソコン設定、サイト閲覧、紹介したソフトウエアや機器の購入&使用、そしてトラブル対応やインターネット活用は『利用者の責任』でお願いします(免責事項)。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...